塾での勉強方法:塾講師が語る個別指導学習塾の選び方のポイント

「塾での勉強方法」の記事一覧

「塾講師が語る個別指導学習塾の選び方のポイント」の「塾での勉強方法」のカテゴリ記事リストです。

夏期講習

夏期講習は、塾が力を入れるサービスの一つです。この期間を利用して、新しい塾生を増やしたいという狙い、さらに今まで一教科だけだった生徒にはもう一教科追加してもらうことなど、利潤を追求する会社としての狙いがあります。

夏期講習の全文を読む

その他の科目

多くの学習塾では主要科目の英語と数学だけではなく、そのほかの科目指導も行っています。指導方法はその塾によって異なります。個人指導を主としている塾の場合は、ほかの科目も個人指導を行います。

その他の科目の全文を読む

数学

塾での数学指導のほとんどは、学校のテキストに準じた問題集を使って行われます。生徒によってはまずは学校の授業で不明な点をおさらいしたがる場合もありますが、最終的には問題集をときながら、理解を深めていくようになります。

数学の全文を読む

英語

学習塾で英語を指導される場合、成績によっていくつかの指導方法があります。つまずくポイントが生徒ごとに違いますので、そこを講師は把握しなければいけません。教科書の予習・復習に加えて、文法の基礎構文の再確認も行います。

英語の全文を読む

プロフィール

塾講師

宮城県仙台市の”ある個人指導学習塾”で塾講師を勤めています。

専門科目は英語で、主に小学生・中学生を対象に指導をしております。

講師として長年勤めた経験上、教えると徐々に成績が伸びる生徒とそうでない生徒がいます。

この違いは何か?と言うと、「自宅での家庭学習をしているかどうか」だと思います。

こう書くと、「学習塾は、成績を伸ばすためにあるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、伸びる生徒は確実に自宅でも与えられたテキストなどの課題をこなしてくるんですね。

塾はあくまで、自宅での学習の習慣付けをサポートするものと考えて貰った方が良いと思います。

自宅学習

サイトマップ