家庭教師のメリット・デメリット:塾講師が語る個別指導学習塾の選び方のポイント

「家庭教師のメリット・デメリット」の記事一覧

「塾講師が語る個別指導学習塾の選び方のポイント」の「家庭教師のメリット・デメリット」のカテゴリ記事リストです。

お茶の時間は必要?

いざ家庭教師をお願いすることになった時、気になることが「お茶やケーキって必要なのかしら?」ということです。本来ならば、当然必要のないものです。休憩の度にケーキなどを食べる習慣も避けたいものです。

お茶の時間は必要?の全文を読む

家庭教師にしたほうが良い場合

家庭教師のメリットは、やはりじっくりと生徒と向き合えることです。学習する空間に生徒と講師が二人で集中して取り組むことができますし、生徒自身の性格や勉強の要領などを把握することができ、明確な指導ができるのです。

家庭教師にしたほうが良い場合の全文を読む

馴れ合いの可能性

家庭教師を活用しての学習の場合、講師をどこから派遣してもらうのかが重要なカギと言えます。塾通いをしていたけれど、何らかの機会で、家庭教師に切り替える場合は、塾で家庭教師の派遣も行っていれば話はスムーズです。

馴れ合いの可能性の全文を読む

マンツーマンの危険性

現在、勉強方法には二種類あります。「どこにも頼らず自分ひとりで勉強する方法」「塾、家庭教師、通信教育のいずれかを選択する方法」です。中でも家庭教師を選択する場合、理由として生徒ごとにいろいろとあるようです。

マンツーマンの危険性の全文を読む

プロフィール

塾講師

宮城県仙台市の”ある個人指導学習塾”で塾講師を勤めています。

専門科目は英語で、主に小学生・中学生を対象に指導をしております。

講師として長年勤めた経験上、教えると徐々に成績が伸びる生徒とそうでない生徒がいます。

この違いは何か?と言うと、「自宅での家庭学習をしているかどうか」だと思います。

こう書くと、「学習塾は、成績を伸ばすためにあるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、伸びる生徒は確実に自宅でも与えられたテキストなどの課題をこなしてくるんですね。

塾はあくまで、自宅での学習の習慣付けをサポートするものと考えて貰った方が良いと思います。

自宅学習

サイトマップ